千葉での会社設立、会社設立の流れ、会社設立の費用、会社の資本金、会社の商号、会社の目的、起業、電子定款作成のご相談は行政書士 千葉県庁前事務所

HOME » 会社設立の方法 » 会社の資本金 | 会社設立ワンストップセンター千葉

会社の資本金

株式会社の資本金の額はいくら必要?

会社法においては株式会社設立の資本金の額について、最低資本金の制度が廃止されましたので、資本金の額は1円でも良いことになりました。

資本金の目安としましては、最近では100万円~300万円を出資して設立する会社が多いです。

許認可取得を必要とする会社を設立したい方は、業種ごとに最低限用意した方が良い資本金の額がある場合がありますで、お気軽にご相談ください。


会社法の理論上は1円でも可能ですが、某大手都市銀行の担当者から「そんな会社とは絶対取引したくない」という話を伺ったことがあります。そりゃそうですよね。会社設立後まもなく債務超過状態に陥る可能性が高い会社と誰も取引などしたくないでしょう。金融機関に限らず、商社、問屋、リース会社等など取引先との商売に支障を生じる可能性大ですので、個人資産管理のための会社を設立するとか、とりあえず法人格が欲しいとかいう人は別として、まともに商売をしたいのであればある程度の資本金は用意すべきです。

また、まれに会社設立前に資本金を銀行から引出して個人的に消費したいというご相談を受けます。会社に対して出資をしたわけですからこれは個人のお金ではありません。会社のお金としてしっかりと区別できる金額を資本金とするようにお願いいたします。

お問い合わせはこちら

行政書士 千葉県庁前事務所
行政書士・起業コンサルタント 山下敬司
所在地 〒260-0855 千葉県千葉市中央区市場町2-15 渡辺ビル304
TEL:043-301-3654
FAX:043-301-3653
MAIL:info@kaishasetsuritsu-chiba.com
営業時間:メール相談は24時間受付 TELは9時から18時
(*夜間及び土日祝日の事前予約により対応しております。)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab